日本海でタコング→たこ飯に

投稿日:

ちょっと用事があったので日本海側に行ってきた

初日に軽くやるだけ、と思ってたんだけども・・

昼過ぎぐらいに到着して、軽くジグ投げて
ちょいっとサゴシ釣って飽きて
やろうやろうと思ってたタコングをやってみた

大晦日に行った時、地元のおっさんが堤防をうろうろしてタコやってたのを見て
ああ、タコってお土産にもいいしそこそこ高級感あっていいやん?と思ってて
今回初挑戦したったんですが
ナメてて、ゴミみたいなバスロッドでやってみたら、乗ったタコが壁に張り付きやがって
竿がやわらかいもんで、ひっぺがせなかった

ノーオクトパスで終わってしまったのを悔やんで
帰る日の朝、4時間だけリベンジした

初日に、タックルが駄目なことに気づいて
慌てて某中古屋でやっすいタコ竿買って、中古のやっすい極太PEも買って
実家にあったオリムピックかなんかのすごい古いベイトリールセットして
このタックルで挑んだんですけど

かなりいい具合だった
やっぱ専用ってそういうことなんやなー


タコ
タコ釣れた
なんかこの場所はミズダコがめっちゃ多いみたいで6kgのやつとか釣れるそうやけど
運良くマダコを引き当てた
小ぶりではあるが、国産のマダコやぞ!


あとはええ感じのアジを・・
アジングでええサイズの釣ったことなかったので嬉しい
そしてアジングって本当にフォールの釣りなんやなぁというのを実感した
Mキャロをテンションフォールでバックスライドさせて・・という感じ

で、たこ

タコって、下処理がめちゃくちゃめんどくさい
とにかく粗塩で揉みまくる
表面のヌルヌルが取れるまで揉む、吸盤まできっちり揉んで洗う
揉みが足りないと臭い
塩で揉みまくったタコを、たっぷりの湯で煮る
足の先からちょっとずつ茹でると足がくるんと丸まる


これが下処理したタコ・・
揉みがたりなかったので臭かった
タコ臭いというか磯臭いというか


タコ飯にしたった
臭いかなーと思って生姜たっぷり入れて、さらにネギと大葉盛り付けた
そんな臭くはなかったけどちと味が薄かった・・


あと唐揚げ
見栄え悪いなぁ・・なんか片栗粉ぽろぽろ落ちてるし

料理ができる女っていうのはから揚げ粉を使わず唐揚げを揚げられて当然
みたいな変な気負いがあって
醤油で下味つけたタコを片栗粉で揚げただけの感じにした
唐揚げ、要研究やなぁ
自家製のから揚げ粉調合しなければ

どちらもまぁそこそこウマかった
釣りたて新鮮を速攻でシメて下処理したからなのか
歯ごたえが半端なかった
もうちょい軟らかいもんだと思ってたけど・・こういうもんなんか?
寝かしたほうがいいとかあるのかしら・・

しかしタコング、自分に合ってるかもしれん・・
タコテンヤを小突きながらゆっくり堤防をぐるぐる歩いていると
なんか脳がまじで無な感じになる

タコ釣りやってるのっておっさんしか見たことなくて
みんなくたびれて使い古されたタックルやけど、それもなんかいい
なんというか孤高で仙人みたいな感じがいい

小さいタコやったので、タコ飯とからあげで使い切ってもうた・・
もういくつか釣りたかったなぁ

今度はたこ焼きしよ

小麦粉使わない糖質オフのたこ焼きレシピ考案したい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です