猫の日常と、猫の歯磨き

投稿日:

とくにこれといって何もないですが
まぁ在宅仕事なので毎日猫と一緒にいます

 

よしおの息子、真太郎氏
猫なんですけど犬っぽい
おもちゃ投げたらくわえてもってくる、そしてまた投げて!と催促する
上下運動でバテるまでこれが続く・・

生まれたときから多頭飼いで育ったのに
どうも私への執着心が強いようで
どこ行くにも着いてくるし、寝てる時以外は遊べ遊べと

一瞬「分離不安かなぁ」的なところも見せるのでちと不安
獣医の先生に相談してみたら「猫で分離不安はあまりないけど・・」と一蹴されましたが

猫の分離不安~しつこくついてくる、鳴く、暴れるといったストーカー行為の原因と対策

というのもあります
ビニール袋をずっとがじがじ噛んだりもするし
なにかしらストレスが溜まってるのでしょうが
疲れるまで遊ぶ、くらいしかストレス発散方法が思いつかないなぁ・・

あとは、わたしとよしおの関係も問題あるかもですね・・ええ・・

一方の鬼嫁氏はこんな感じで
たまにひとり遊びしてる

よし、遊んでやろう!とねこじゃらしをちらつかせても
あんまり興味を示さない
彼女は自分の好きなタイミングで、自分の好きなように遊ぶのが良いらしい

でも最近甘えてくるようになった!

ですが

やはり鬼嫁、恐ろしいです

そして、よしお氏です

よしお氏ももう今年で10歳、おっさんです
おっさん、最近口臭がきになるので
歯磨きブラシと歯磨きジェルを買ってきた

口臭、あんまよくないんですね
猫だって歯周病になったりします

まぁよしおの事ですので、犬歯が折れているのはご愛嬌として
年齢のせいでもあると思いますが
いわゆるキバとキバの間の、門歯や切歯という歯が抜けてます、歯抜けです
下の切歯はもうなくなっちゃった

犬歯もけっこう黄色いですが、前臼歯・後臼歯はもっとアレです・・

 

 

とりあえずどんなもんか・・
ためしてみました

まぁ、当然のようにイヤイヤします
歯磨きなんか好きなわけないですよね、猫ですから

しかし、長生きと健康の為に、これは我慢していただきたい!

猫って嫌なもの、気配でわかるみたいですね
抱きかかえるといやーな顔します
目やに取りも顎ニキビ綺麗にするのも歯磨きも全部嫌で、メシくれメシくれしかいいません
メシも食い過ぎなので今は食事制限中・・

猫本人はやっぱ、好きなように食ってねて好きなように生きたいのでしょうがねぇ・・
そこらへんはちと心が痛みます・・・が

ちょっと毎日歯磨きがんばりましょうかね、よしお氏

ブラシタイプのやつよりシートタイプの方がいいかも
そっちもためしてみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です