世界を生きにくいものにしているのは他ならぬ自分自身

投稿日:

という、戒めの言葉を書き残す
いろいろ頭の中で考えてたけど

要約するとそういうことです
多分、自分が思ってるより

周りの人間はそこまで自分に対して興味ない
なので、あまり気にしなくていいんかな、と
こうしなくちゃいけないという気持ちは

時に原動力になるけど

大抵は足枷にしかならない気がする
そんな感じっす
ここ一年ぐらい身体的な悩みというか

問題から解放されずにのたうちまわっています
いやー、想像してたよりも

心にダメージくるねこれ
大事なこと書き忘れた
世界は生きにくいと感じている人は

だいたいそれを他人の所為にしてるとこ、あると思う
それが負のループなんだろなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です