世界を手にする

投稿日:

いっこのリンクからたどって
いろいろと読みあさって終わり

世界の陰謀
オカルティックなお話
面白かったなぁ

自分が消されるかもとかは
さすがにないと思うけど
怖いから詳細は書きませんけどね

わたしというひとりの人間は
このでっかいピラミッドの一番下にいる
いち庶民のわたしが声を荒らげて何かを言ったところで
所詮はそんなもんさ
大した器でもないからね

自分の事は多分自分が一番知ってると思う
たぶんね
だから自分にできる事ってのが
どのくらいの事かってのも
大体は掴めてると思う

だからこそ悔しいんだけどね

いろいろと、うまく、いかない

でも、やらないと、まじ、生きる屍だからなぁ

どんなに安っぽくても
自分が考えて、一生懸命作ったものが
誰かの活力になっているのなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です