ふゆがすき

投稿日:

なので、夏は嫌いです

と言うわりに、今年もけっこう夏を満喫しています
FUJI ROCKも行ったしね

久しぶりに始発で帰ってきた
空の色が完全に夏だった

本当はすごく好きなんですけど
暑いのが嫌いなだけです

他人から、どう見られたいかというビジョンが
特にあるわけでもないのに
他人から見た自分像を聞かされると
たいてい落胆する

コンプレックスだらけで
いいところひとつもない
「自分が嫌い」という感情は
とてもさみしいものですね

そういう、負の思想がぐるぐるまわって
最終的には
いろんなことがどうでもよくなった

いや、どうでもいいと思いこむしかないという結論がでた

自分を好きになりたいから
創作活動をしているのかもしれない

何かをつくって
それを、誰かにほめてもらうことができれば
自分を好きになることができるかもしれない

でもそれは簡単なことじゃなくて
実際はほめられることなんかひとつもなくて

さらに自分を嫌いになるという悪循環

いろんなこと
すべてにおいて
根本的な見直しが必要なんだろう

人として、どこか欠落している

自分を卑下して、最終的には自分を正当化しようとしているのではない
その手法はさんざんやったかもしれないけど
何も生まなかった

そんなことないよ、と
誰かに言ってもらいたいわけでもない

わたしが
あなたが
感じたことが、真実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です