今の自分の、素直なきもち

投稿日:

ただの弱音かもしれない
愚痴かもしれない
書く意味があるのかどうかもわからない
だけど、今の自分の
素直なきもちです

もしかしたら、ほめられたこともあるのかもしれない
だけど、それは全然記憶に残らなくて
批判ばかりが頭にこびりついている

自分以外の人の音楽や作品を聴いたり見たりすると
自分のつくるものはいかに稚拙なものかと思い知らされる
そう、思い込んでいる
だから他の作品に触れるのが怖くなった

最近思い始めたことじゃない
しばらく長い間そう思ってた

どうすればこの状況を打開できるんだろう
でも今のままでもいいんじゃないか
そんな2つの思考がある

嫌われたくないから押し殺している言葉
嫌われたくないからなんとかしたい
嫌われたくないから
嫌われたくないから

綺麗な世界を書いている?
汚いよ、少なくともわたしの心は汚い
どん底まで堕ちて、人としてはやってはいけないこともしてきた
そんな自分が、みんなのおかげで
今の場所までこれた

だけど今の場所に落ち着いていていいのか

なんにも伝えられていない

何を伝えたいのか

何にもないくせに

なんでわたしよりもずっとずっと才能のあるあなたが
音楽をやめてしまったんですか?
嘲笑えばいいよ
普通の暮らしもままならないで、しがみついてる

音楽って何?
音を楽しむことのはずなのに
それすらもわすれて
まわりの声を気にしてる

自信ってなんだろう
そんなものはじめからなかったのかもしれない

もう、どうしようもない
でも前に進むしか
そうやって生きる方法しか
わたしは知らない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です