特筆すべきことのない日々

投稿日:

台湾ボケがまだ治っていないのか
とくに書くことがないからなのか

日々を地虫のように過ごしています
って言ったら地虫に失礼か

単なるヒキコモリです
ごはん食べて、起きて、ちょっと仕事して
すぐ挫折してまた寝てのくり返し

とくに難しいことを考えることもなく

難しいようで、簡単な面もある人間性
こんなに人間がたくさんいるのに
いくつかのパターンに分類できてしまう
教科書どうりだなと

SNSというものを通じて
簡単に人というものを知ることができる
それが本心であるかどうかはわからないけど

その分類の中である一角はとても目につきやすい
なぜかというと、「その一角」に当てはまる人は
SNSを使って散々撒き散らすからだ
まるで正しいことと悪いことが分別できていないかのように書き散らす

単純に何が言いたいかというと
そういうものを見ると
「めんどくさい」と思う、ただそれだけ

はたして自分がそれをこのように書く意味があるのかといえば
無いように思う
ただの自己満足である

ただ、このところ
ソーシャルメディア系で
思ったことをそのまま書けなかったので
なんとなくこの避難所に書いてみた

それでも、かなりオブラートに包んだ書き方にしているけど

そもそもこれを書くことで
自分が指している「一角」に分類されてしまうという恐れもあるけど

簡単に
要約すると
「かまってちゃんはめんどくさい」
ただそれだけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です