2011.08.18[Wed]@UK Brighton The Druid’s Arms [This Is My Nomal State/kanina UK Tour 2011]

投稿日:

ユースホステルに着いたのは午前3時過ぎ
疲れはてて、チェックアウト寸前まで寝てた

朝食を1階のPubで食べて
そのあとちょっと街をぶらぶら
ミルクシェイクを飲んだ
量が多い
なんでも量が多い
昨日ライブの後で食べたケバブも
Smallサイズを頼んだのにどうかんがえてもLarge
いやもうLargeというかHuge
野菜が大盛りすぎて、いつまでたっても肉に届かない

Brightonは何故か知らないけどゲイで有名な街で
いたるところにレインボーフラッグが掲げてある
女性の入れない店とかきっとあるんだろう

The Druid’s Armsはステージが無い
なんにも無いところにいちから組み立てる
リハーサル中もPubで酒を飲んでいる人もいるし
なんか日本では考えられない環境

サウンドマンのオペレーションがもう本当にひどくて
本番中に何回もラップトップの音が大きくなったり小さくなったり
ピアノの音はまったく聞こえないし
リハーサルをした意味がはたしてあるのかという感じ

kaninaは生音が少ないので
PAが悪いととんでもないことになる
メンバーが2人だからしかたないのだけど・・

兎に角、出しきれなかった
何回も見に来てくれてるお客さんならわかってくれるのだろうけど
たった1回のライブでどれだけみせられるから勝負なのに
本当に悔しい思いをした

kanina史上初じゃないだろうか
あんなオペレーション

済んだことはしかたない
次のLeedsでもっとがんばろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です