FUJI ROCK FESTIVAL '11

投稿日:

今年も行ってまいりました、FUJI ROCK FESTIVAL
昨年と同じくbig cakeのスタッフです

big cakeは大阪のお店なので
集合は大阪

まず千葉を26日13時頃に出発
生憎の渋滞やらなんやらに巻き込まれ
大阪に入れたのは20時頃

よしおを実家に預けて
ちくわさんを迎えに行って
bigcakeについたのが22時くらい

そっから準備をして荷物を車に積み込んで
0時半くらいに出発
一路、新潟へ

今年は3台の車、別行動なので
一着を狙おうと名神、北陸道をぶっとばす


尼御前でメシ
そういえば去年もこのサービスエリアに寄った気がする
メシ食って給油して即出発


北陸道名物(と個人的に思ってる)の
26連トンネル
苗場に近づくにつれ、天気がどんどん悪くなる
雨が土砂降りになる

ああ、今年も水責めなのか・・


27日朝9時前にオレンジコートに到着
眠さ限界
約1400kmを一日で走りきる
千葉→大阪分が追加された分去年よりハードだ
苗場についた頃には雨は上がっていたのでよかった
設営が雨だとめんどくさいので


ちょっと寝過ごして設営に参加
だいたいできあがった感じ


去年と同じく、谷川でちゃんこを喰らう
去年学んだのでちょっと少なめに注文したけど
それでもやっぱり満腹になる
関取の1人前はやっぱ想像以上だ

08の悪夢再来
初日にしていきなり虫にやられる
左足首がパンパンに腫れた
なんの虫かは謎
でも刺された(噛まれた?)時に痛みはなかったので
08年とは違う虫なんやろう

オレンジコートに戻って、みんなはテントへ
わたしはひとり残って車で仕事
今年も仕事をしながら仕事をするはめに
年中無休がフリーランスの悲しいところ


そして去年と同じく、凍え死ぬかと思うような寒さで目を覚ます
あまりの寒さに車、暖房付けてしまうほど
そして天気は雨・・
誰かのツイートで知ったけど
新潟県内で10万人だか20万人だか避難勧告が出るほどの
豪雨だったようだ
苗場には雨の神様がいるんだろう


そしてまた設営
電気が通って、生のサーバやら電球やらのチェック


すこし、晴れ間がのぞいたオレンジコート
つかの間の、晴れ


オレンジコートもだんだんと出来上がっていく
サウンドチェックが始まったりする

15時に一旦外へ出て買い出し
その後車を場外に停めて
歩いてオレンジコートへ戻る


いっつも車で楽しているので、歩くのはまぁまぁ憂鬱な距離
ここからスタート、ゲート


グリーンステージ
だーれもいない


去年はここでATOMS FOR PEACEを見たんだなぁ
人がいないと小さく見えるのはなんでだろう
緑の芝生がけっこう生えてたけど
3日目にはきっと去年と同じく田んぼになるんだろう


ところ天国に向かっている途中で
きのこ発見!
きのこを見つけると何故かテンションが上がる
ぬるっとしたかわいいきのこでした


ところ天国
例の石の妖精はまだきていませんでした
今年は天国バーガー食べられるかしら?


ホワイトステージ、誰かがリハやってた
前のスクリーン、写真とる前はスノーレパードの壁紙が写ってたので
映像系にはMacが使われているんやろう


アヴァロンもリハ中
ここまで歩いても誰ともすれ違わない


ヘヴンもリハ
ここまでくればオレンジまであと少し
今年もヘヴンはメシでお世話になるんだろう


オレンジ到着
所要時間は30分ってとこか
長靴で歩いたので足が痛い
小雨降ってるし荷物もあるし

前夜祭でまたこの道を歩くのかと思うとうんざりする
FUJIで一番元気なのはたぶんお客さん
何回もこの道を往復するんやからすごい


すでに田んぼと化したオレンジコート
まだ本番始まってないのに・・
今年もずっと長靴生活になりそうだ

18時頃に設営ストップしてみんなで前夜祭へ
小雨から本降りになった中、ボードウォークをてくてく歩く


(個人的に)前夜祭といえば、ジャスミンタイのグリーンカレー


ちょっと辛いけどこれが旨いんです
オアシスではこれか、苗場食堂ぐらいしか行かない
カレーだけで満腹になって
ワールドレストランのフィッシュアンドチップス食べたかったけど我慢


毎年おなじみのワールドレストラン後ろの緑の照明
そして毎回写真を撮るわたし


盆踊りとくじ引きで盛り上がる前夜祭オアシスエリア
くじ引き、いいなぁ

この頃に、ツイッターで流れてきた訃報に驚く
レイ・ハラカミさん、若いのに・・
ショックで前夜祭どころではない気持ちでした


20時には花火
hiroshiにハイネケンおごってもらって
ぼーっと眺める
FUJIの花火職人はやっぱ長岡からきてるんかなぁとか考える

オルグテントにごあいさつに行って
いろいろ紹介していただいた
リョータさんや花房さんにも会えてよかった


早めに引き上げ
グリーンからところ天国歩いてるところ
行きしにはしぼんでいた例のトゲトゲにも空気が入ってた
明日から本番なんだなぁと考える

オレンジに戻ってまた仕事
FUJIに納期をかぶせてくるのは新手の嫌がらせなんだろう
先月はヒマやったのに・・

データをアップロードして
新築のテントに戻って就寝

29日、雨
当たり前のように雨

昼飯に今年からオレンジに来たケバブ屋のケバブをいただく

初日はオールナイトフジがあるので
体力を温存しつつ仕事
今年はかち割り氷を使用していたので
氷割りの仕事がない
ちょっと楽できる

KEESHKASのコウスケ君が来てくれた
去年もそういえばFUJIで会いましたねw
monocismの北村さんもしれーっとビールを買いにきてくれました


そしてオールナイトフジの始まり
去年と同じく雨
やっぱり客足は少なめ・・

Darren Emersonが聞けたのでよかった
雨はおさまるどころかひどくなり
お客さんみんな寒そう
なのに、裸足で朝まで踊り狂う人もいて
ほんとタフだなぁと思う


飲みに来たおっちゃんに貰った
例のひかる奴
釣り脳なわたしには、ただのケミホタルにしか見えない・・
色も完全に一致やし


岡山班のラスクをいただく
これがやみつきになるほどおいしい
去年のビスケットもおいしかったし
岡山班、やってくれるぜ

終盤、酔っぱらいのカメラマンの相手をしてオールナイトフジ終了
のち、仕事・・
のち、テントに戻って仮眠

30日10時集合


前日よりも忙しいお店


今年のお店はこんな感じ
岡山班のなっちゃんが看板描いてくれました


昼飯を調達しにヘヴンに行くも
なんかピンとこなかったので何も買わずにオレンジに戻る
戻って、まかないの米となめ茸と納豆(エミが苗プリから持ってきてくれた)をいただく


hiroshiがEXPRESSの取材にきた
岡山班はカフェラテとラスク、大阪班はアボカドピーチを出す

EXPRESSの記事はこちら


夜ご飯
再度ヘヴンへ行って、海老だしのラーメンを買う
あっさりしていてほっこり


ヘヴンの雑貨屋で買った髪飾り
使いどころがあるかどうかは謎


そして貰い物のオルグ、メガバッチ
去年は普通サイズのバッチやったのに一体何が・・
とにかくでかい
これも使いどころがあるかどうか謎

オレンジ営業終了後、みんなはところ天国に遊びにいって
わたしは店にのこってまた仕事・・
これ完全に去年とおんなじやん・・

ところ天国から帰ってきたみんなと
お店でアボカドを肴に一杯やって
テントもどって就寝

31日、最終日

Aureoleのだいちくん、さいこさん、かおりちゃん、クソメガネがきてくれた
遠いのに雨の中ありがとございます

くたびれてついついうとうとしてしまって
さぼりすぎ、と怒られる
すいません
真面目に働きます


めずらしいお客さんが来た
どうも、ミヤマクワガタらしい
逃した後に岡山班のなっちゃんが踏んづけてしまって
その後は消息不明


またもお昼ごはんにヘヴン
タコライスをいただいた
なぜタコライスにしたかというと
オレンジもほかの店も一杯で、このお店が空いてたから


タコライスだけじゃ足りなかったので
オレンジでタコスも買う
FUJI太りしそうな予感

仕事しながら
なぎら健壱の「いっぽんでもニンジン」が聴けてちょっとテンションあがった
三ツ石さんが飲みにきてくれた、なぎら健壱を見に来たみたい
その後加藤登紀子さんが紅の豚の「さくらんぼの実る頃」を歌ってくれて鳥肌
生ジーナにテンションあがる

YMOを観に行くかどうかぎりぎりまで悩んだけど
オレンジのトリ、バディ・ガイがキャンセルになって
その穴埋めの出演者が誰かわからなくて
客足の予想もできなかったので
とどまって仕事をすることにした
非常に、惜しいことをした

ばたばた雨の中設営してたかと思うと
気づけばもう最終日の夜
まいどこんな感じ
bigcakeのわたるさん曰く
「みんなが慣れてきた頃にFUJIが終わる」と
まさにそんな感じ
一週間が一瞬で過ぎていく
千葉からふらふらになって苗場にたどりついたのも5日前
ほんと、早い

オレンジ営業終了後、お店でみんなでプチ打ち上げ
アボカドをわさび醤油でいただきながら生ビールを飲む
去年は醤油もわさびもなかったので
今年はちゃんと事前に買っておいた
アボカド、うまいっす

2時ぐらいだったか
みんなでテントに戻って就寝

8月1日
気づけばもう8月か
朝9時半にお店に行くと
もうテーブル・椅子が回収されてた
今年は早いなぁ


オレンジの解体も去年より早い
どんどん骨組みだけになっていく

手際よく撤収作業が進み
13時半くらいには苗場を発つことができた

が、しかし・・
去年の体力はどこへ行ったのか
北陸道運転途中でもう目が見えなくなるくらいの睡魔に襲われ
どこだかわからないSAで2時間ほど仮眠・・

結局大阪のbigcakeに着いたのは20時半くらいでした

荷物を降ろして
大阪班スタッフみんなでメシ

あっという間に過ぎ去ったFUJI ROCKを振り返り酒をいただく
(わたし、運転なので烏龍茶・・)

今年のスタッフも楽しいメンツでよかった

1時くらいに解散

ここから最後の地獄レース開幕
よしおを回収して一路千葉へ・・

眠い、とにかく眠い
大津のSAで一旦仮眠、9時過ぎに起きる

それでもまだ眠い
道は果てしないかのように続く
またSAで仮眠、また仮眠を繰り返し
なんとか21時頃にアクアライン海ほたるSAに到着
このまま帰ってもたぶん寝てしまって仕事できないからと思い
そのまま海ほたるで仮眠

してたら
午前1時頃、変な音で目を覚ます
あら、エンジンがかからない・・
クーラーつけっぱなしで寝てた様子
やむなくJAFを呼ぶことに・・
まだ8月なのに実に今年4回目のJAF
まったくどうかしている、JAF率高すぎる

2時にJAFがきてくれて、エンジンをかけてもらう
止められないので、頑張って家まで運転
帰宅したのは午前3時半

26時間という膨大な時間を使って千葉まで戻ってきました
FUJI ROCKは家に帰るまでがFUJI ROCKです
人よりもちょっと長いFUJI ROCKでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です