season

投稿日:

冬だと思ってたのに、気づけばもう初夏

自分自身はわりとゆったり過ごしているはずなのに
季節が変わっていくのが早すぎて
ちょっと、とまどったり

今のログハウスに越してきて
そういえばまともにカメラをもって
散歩をしていない

きれいな花や草木はたくさんあるのに
あんましカメラを持つ気になれないのはなんでだろう

何気なく日々を過ごすというのは
案外しあわせな事なのかもしれないけど
わたしはそれをもったいないと感じてしまう

常に何か流動的に

いや、物事は動いているのかもしれない
それを感知するアンテナが錆びているだけなのかもしれない

もしくは
物事を動かないように自分でしているのかもしれない

どちらかはわからないけど
淡々としていることに慣れてしまっている自分が怖い

そんな風に
ちょっと感じただけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です