やわらかい

投稿日:

嘘でも本当でもどっちでもいいや
楽しければ

 
そんな風に考えられるようになったのは
いつからだろう

 
昨日に引き続き
自宅にてレコーディング作業

で、フルートが難しすぎて
ここへ逃げてきたわけで

 
自分でフレーズ作っときながら
もうなんか無理すぎる
楽器、ピアニカに変えてもいいですか?
って思ったけど
違うのよ
ここはフルートの音なのよ

(でもフルートらしい音は鳴らせられないんですけどね)

 

 
DTMの技術があがるにつれて
怖くなってくる
耳は悪いまんまだけども
ピアノの音源はIvoryだからMIDIなので
クォンタイズでどうとでもなるし
生音録音しても
波形編集でなんとでもなってしまう
フルート、ブレスの音がでかすぎて気になったので
全部切ってやった
ロングトーン足りてないとこものばしてやった

 

 
ますます、楽器がまともに演奏できなくなるなぁ

 
お電気おねえさんからいろいろいただいた
自転車と緑茶梅酒と、ツインテにつけるやつと
あと、大ファンであるミロさんの画集(?)
あのポップセンス、ほんとすごい
気になる方は右カラムのblog rollの「粉でもおいしい」へどうぞ

 
 
サントラのレコーディングも大詰めだ
あとフルート数パートと
クラリネット2曲
あとKEN氏のギター1本と歌1曲

 
これが終わったら同時進行で3曲書く
それぞれ途中までは作ってる

もっとイメージを広げて広げて

 
 
手が6本ぐらいと
頭が3つぐらいあったらいいのにな

 
 
そんな贅沢も言ってられない

せめて、体調はやく回復して欲しい

 
たぶん
見えてる角度が違うから
こっから見える星は
ちょっと、違うっていうの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です