あしあと、あしおと

投稿日:

多分3時ぐらいに起きた
そっからちょっと打ち合わせまじりの雑談

「今朝まで」の仕事をなんとか仕上げて
次の仕事!と思ったけども
これがまたActionScriptが言うこときかなくてイラっとして
ここへ逃げ込んてきたわけで

 
 
梅酒も進むわけで
 
 
17ぐらいの時から
なんとなく、ずっと今まで
「音楽」ってものをやってきて

はたして
自分は
人の心に足跡を遺すことができているんだろうか

他人の評価を聞くのは
未だに怖い

自分では
とっても大切で、大好きな作品のはずなのに

「もう飽きたでしょ?」
「たいしたことないでしょ?」

否定的な考えが、頭をよぎる

こないだ、七回忌で
ソロでちょっとやった時に
「よかったよ」なんて言ってくれたけど
なんとなく、素直にその言葉を受け止められないでいたりする

 
怖くて、怖くてたまらないから
全部にフタをして
作ることだけに専念する

 
その人にしかないもの
わたしにはないもの

わたしにしかないって信じてるものも
その人達はきっとそつなくこなしてしまうんだろうな

 
 
あれをつくろう
これをつくろう
あれをつくってる時
これをつくってる時

そんな時は、微塵も思わないのに

ふと、現実にどっぷり浸かってる時は
よくない事を考えてしまう

 
好き
嫌い
それよりももっと悪いのが

「なんとも思わない」

 
 
言葉で確認しないと不安になるような年頃なんて
もうとっくに過ぎたはずなのになぁ

 
 
でも
多分じゃなくて絶対で
作るのはやめないんだと思う

 
 
早く山積みになった仕事切り崩して
つくることに専念したいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です