横濱遊歩

投稿日:

「ドキッ!おっさんだらけの大海原に、届けアタシの大阪魂in横濱」
という名前をつけてもらったけど
まぁ、ライトな感じで一人旅ってきました
濱で面倒みてくれたみなさん、ほんとありがとです
もう至れり尽くせりで、ええの?って感じでした
 
 

ひとりで遠出するのは久しぶりです

遠出とは言っても
なんだかんだ、今年入ってからも
あっちこっち行ってるので
「遠い」って感覚は微塵もない
 
 

時間は巻き戻って10日13時
ほったらかしにしてて、気づけば積もってた仕事をこなし
気づけば11日早朝で、おさんぽよしお敢行

後、恒例の歯医者
後、仕事
後、スタジオ

帰宅して仕事、無事全部納品
 

22時から定例のshiningのテスト配信

今回は音1で映像1
相変わらずのぐずぐずっぷり

でもテストとしては
だんだん良い具合になってきてるとは思うので
ちゃんと始動したら
おもしろいことができるんじゃないかなーと思う

shiningは12日2時半だとかに終了して
3時くらいから3時間だけ仮眠
 

高速バス乗って、一路横濱へ

土曜日だというのをすっかり忘れてた
バスはほぼ満席
4列シートで、やっぱり隣の席の人が気になるので
あんまり寝ることもできず
 
 


19時ぐらいに本牧ゴールデンカップ到着
矢沢永吉が初めてライブをしたとかいう
なかなか由緒正しいライブハウス
というか、キャバレーっぽい雰囲気のお店

The Strawberriesのライブを見る
ストレートなギターロック
こういうバンドのライブはほんとに久しぶり
夢見るおっさん(と言うと失礼だけど)は心地よい


例のEOS軍団が所狭しと動きまわってライブ撮影
ガチのスチールの方もきてた


移動中ずっと動画とってたので
レンズはキットレンズのまんま
デジタル用のもうちょい明るい単焦点が欲しい


本牧ゴールデンカップ
外観も内装もなんだか昭和な感じ


バスで移動して、横浜駅近くの居酒屋で打ち上げ
新参者なのに調子に乗って呑み倒し煽り倒し
挙句に睡眠不足も影響してか、撃沈
3時に店を出て
神様、ピンクの人、katyとラーメン食べに行った
横濱は家系ラーメンがおいしくて有名で、という事なのだけど
お店どこも閉まってて
横濱にいるのに、北海道ラーメンを食べた
残念なことにあんまし美味しくなかった・・
 
 


そのまま睡眠なしで、例の早朝ソフトボール
春のリーグ最終戦
iviさんhirukoさんasoneさんが観戦に来てくれた


DVカメラとMacを持ち込んで
気合を入れてUST配信・・をしていたけど
Macのバッテリーが充電切れて
5回ぐらいまでしか配信できなかった
続きをiPhoneで配信したのだけど、こいつも充電切れで
最後はK-xで録画だけした

もう意味がわからないくらいに点が動いて
実際のスコアがよくわからなかったけど
多分28-8くらいで圧勝だった
 
 


みんなでファミレスでごはん
アップルマンゴーを大人買いした

おもしろい組み合わせ
なんかひょんなことから繋がって
どんどん横に広がって
気づけばこうして食卓を囲んでる

人の縁って、不思議でおもしろい
 
 

7Dを握ってたかと思うと
朝にはバットを握ってる
 
 
 

相当睡眠不足にもかかわらず
「2kg太る覚悟」でハンバーグを食べにいく
つもりが、お目当てのハンバーグ屋は改装中だとかで閉まってた

横濱市内をあれこれ見て回る


カフェでライトめしを食べて
山下公園で人間ウォッチング
人の波がエレクトリカルパレードみたいだった
潮のにおい
海が近くにあるの、憧れる


船があったり、小魚が泳いでたり
なんとなく、大阪湾くらいの気分だったけど
横濱の海が思ってた以上にキレイでびっくりした


寝不足も限界で
芝生に寝っ転がって昼寝
と思ったけど
なんだかんだカメラもってあれこれ撮ってた


いちおう、来ましたよアピールで
ベタに観光地を撮ってみる
 


人気の焼肉屋に飛び込んで
30分くらいで肉をかきこむ
とにかく旨い、旨かった、アリラン飯店
タンもカルビもロースもハラミも飲み物みたいだった
とことん牛の脂成分を摂取した
胃も顔もギトギトだ
 
 


EOS軍団やらストロベリーズが入り浸ってる
cafe styleに潜入
肉をがっつり食ったのに、シフォンケーキを食べる
またも「天丼」について熱く語り合う
後からkatyとZIONさんが来てくれた

飲むか?!と思ってたけど
意外に早く解散
 
 

ここまで、睡眠なし
とにかく眠い
けど、寝たら負けみたいな空気だったので
遊べるだけ遊び倒そうということで

普段なら絶対思いつかないような
かなり無茶振りな遊びをした
無茶というか、寒いというか
どっちか言うとネタ
証拠として動画を撮っておいたけど
冷静になって見ると、ひどすぎた

 
 
 
いろんな場所に行った

いろんな「新しい場所」の情報
山下公園、ランドマークタワー、桜木町、紅葉坂
辻堂海岸、江ノ島、逗子、鎌倉
地名を覚えられないくらいにいろんな情報

わたしにとっての新しい場所は
誰かにとっての懐かしい場所

誰かにとっての新しい風景は
わたしにとっての見慣れた景色

そんな、当たり前のことを再確認して
自分にはまだまだ
知らない場所というのがたくさんあって
知らないことというのがたくさんあって

できるかぎり見たくて
できるかぎり聞きたくて、知りたくて
好奇心のベクトルが向く方へ
もっと行きたいと

そんな風に思った

無茶振り悪ノリで遊び倒しただけかもしれないけど
いろいろと思うことがあった

わたしはいかに自分の事しか考えてないのかだとか
自分勝手に生きてきたとか
人を大事にするってことが、未だによくわかってないだとか

人との距離の取り方が
あんまり上手じゃないから
遠慮して、知らない街にひっそり潜伏しているのが楽だとか

繋がっていくことはできたとしても
それを維持し続けるのがとても苦手だったりとか

 
 
 

帰りの新幹線で
iTunesから
なんだか切ない楽曲ばかりが聴こえてきて

右から左へ流れて行く景色を
ピンぼけのまま見送って

 
 
赤茶色のドアを開けたら
あいつがにゃうわう言った

お前くらいはちゃんと守ってやるから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です