さよならK100D、こんにちはK-x

投稿日:

10050401s
むしゃくしゃしてやった
でも反省はしていません!

イキオイあまって
PENTAX K-xを購入してしまいました

普段家にこもってる時は
1日100歩歩くかどうかなのに

どうしたことでしょう
物欲に突き動かされて
チャリンコぶっ飛ばして日本橋でんでんタウンへ

下調べしていた
価格.com最安値のお店へ

店頭で展示は無いとのことだったので
別のお店で実機をもう一度さわってみる

K-xと同じくらいの価格の機種
Nikon D3000とかも触ってみたけど
何故かやっぱりPENTAXにしっくりきてしまう

上位機種はNikonにしろCANONにしろ
めっちゃ良いなと思うんですけど
カメラのボディに10万以上とか
流石に出せません

いつかは欲しいんですけどね

カメラのナニワで
kenkoのフィルタの中古を買っておしまい

ぷらぷら写真を撮りながら
帰ってきました

2007年から使ってきた
ボロボロのK100D
今日で引退です

10050402s
んで、やっぱりこれが好き
なんででしょうね?
オレンジ色だからでしょうか

10050403s
サビとか色とかもうタマランのです
柵フェチです

10050404s
弁当とかたばことかを買って
帰る途中に通りかかった公園で
のらねこさんに会いました
向こう側に茶トラさんもいらっしゃって
一発触発、喧嘩中でしたので
なんかピリピリしておられました

んで帰ってきて
ハンバーグ弁当を食べて
いざ、セットアップ

10050405s
キットレンズ、けっこう近距離で撮影できます
ただ、やっぱ暗いし
なんでしょうね、サラっとした感じで
味が薄い気がするのです

10050406s
んで即、Super TAKUMARに換装
やっぱこれですよこれ

結局撮影モードもマニュアル
フォーカスもマニュアルになるのです

ホワイトバランスはCTE
もしくはマニュアル

撮影モードがけっこうあるのですけども
完全にスルー
K100Dの露出計が生きてたときでも
Tvモードぐらいしか使わなかった
だいたいマニュアルで固定だったり
デジタル一眼、3年ぐらい使いましたけど
一番手垢がついてないのがモードダイヤルだったりします・・

デジタルフィルタがけっこう入ってるんですけど
これも使わなさそうなにおいがぷんぷんします・・
トイカメラフィルタが使えそうかなとも思ったんですけど
んーー・・どーだろう?

クロスプロセスモードはかなり気になりますが

10050407s
レンズのせいかなとも思ったんですけど
「トイカメっぽい描写」といわれました

たしかにそうですよね

まぁLOMO出身ですし、そういう写真が好きなので
どうしてもこういう質感になるんでしょう

フォーカスの甘さとか、ホワイトバランスで暖色系にしてしまったり
クセなんでしょうね

10050408s
Super TAKUMAR開放
このボケがもう・・

ボケフェチで、ちゃんと絞ったりできないとこ
素人臭い感じですけども
まぁ素人ですし、こういうのが好きなんですよね

そして
動画
やってやりました

もうこの為に買い換えたんですから

と思って期待していたんですけど

・・・まぁYASHICAの12,000円のカメラよかマシかな
という感じでした
でもレンズあれこれ替えれるし
まぁ面白いことはできそうなオーラがでまくっる気がします

レンズで撮り比べてみました


Super TAKUMARにて
フォーカスがマニュアルなんで
撮りながらあわせないといけないのですよね、大変


キットレンズにて
まぁこっちのほうが相性いいんでしょう、そりゃあそうでしょう
TAKUMARよりノイズが少ない気がします

で、動画を撮ってみて思ったのは
もっとクセのあるレンズが欲しいということです
超広角が多分おもしろいような気がしてならない

なんででしょうね?
写真を撮るのも好きなんですけど
カメラそのものが好きだったりします
カメラとか、機械とか
なーんででしょうね

写真もそうですけど
創作物とかって
その人の性格がなんとなくわかる

きっちり撮るひと、なんとなく撮る人
細かい絵を描く人、でっかく描く人
整頓された字を書く人、丸い字の人、ガタガタの字の人
数学的な構成の音、輪郭のぼやけた音

面白いですよね
それを作り上げるのもそうだし
公開するものをピックアップするその感性こそが性格だし

自分の作るもの
よく性格が出てるなと本当に思う
ツメが甘くてなんか大雑把
根暗なように見えるけど、どっか楽観的なポップさ

やー面白い

そして
本日もダラダラとしてしまい
「納期が迫らないとやる気が出ない病」に悩まされるのでした

再来月、ギャラ少ないだろうから
今のうちに買えるもの買っとこう・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です