わーどぷれす

投稿日:

強烈に飽きたので
ブログに逃げ込む

でも、ブログ

WEBやらデザインやらの仕事というか制作をする時は
「nyan-design」の名義でやってます
って、勝手に思ってます

そのうち名刺でも作って営業でもしようかしら

10年前は
パソコンの「ぱ」の字もわからなかったのに

今や
PC壊れたら自害します宣言するぐらいに

これが無いと生きていけない状態です

脳内にあるものをカタチにしてくれる
すてきな相棒だと思っています

2日で仕上げます、kaninaのリニューアル
そのぐらいのつもりで

じゃないと後から入ってくるものができなくなりますからね

WP設置というか、WPのデザインの仕事が
1件入ってくるかもしれないので・・

既存のテーマ使って設置するぐらいなら
数分でできるぐらいに余裕なのにねぇ
しかしWP設置、めちゃくちゃラクになりましたね・・
びっくりした
今までこれの設置で3万とかとってた人
完全に涙目だなぁ

よしおは膝の上で寝てます

37thの時の音源聴いてます

音源になってない楽曲もけっこうあるんだなぁ

音楽か

「いつぐらいから、バンドやってたんですか?」
17歳だか18歳だか
そのあたりだったと思います
あ、17歳だわ

多分、17歳だかぐらいの2月だかに
始めてライブハウスで、自分の作った楽曲で
ライブしたような気がする

sweetsongとかやってたんやなぁ・・
NAPとかblowin’grand hillとかsugar lifeとか
そんな楽曲だった気がする

DR.FROGファーストデモテープ
たぶんまだ持ってる奴いるんだろーなぁ・・
本人、持ってないのにねぇ
50本限定とかそんなんだった気がする

あの時代はデモ「テープ」やったんですよ

今なんかカセットテープ再生する物すら持ってない人のほうが多い

デモテープなぁ・・作ろうかなぁ
アラサーには懐かしい響きだ

「十数年、音楽をやってきて
 失ったものがたくさんある」
そんな話をした

失った、のかな?

以前は自分も
「失った」と思ってた

今はそう思わなくなった

選択したのは自分自身だ

失ったって言葉を使うと
「音楽のために犠牲になった」って聞こえてしまう
そういうの、なんか嫌だなと思った

犠牲って言葉が好きじゃないからなのかもしれない
言い訳みたいにも思えるし
とりつくろってる気もするし

大好きな音楽に犠牲なんて言葉つけたくないし

何かを犠牲にして前に進む
人ってそういうもんだと思う
けど、その言葉をつかいたくない
ただそれだけです

金とか、社会的地位とかは
もうべつに「失った」でもいい
そんなに大切じゃないから

けど、大切なものは
失ったんじゃない
無いのかもしれないけど
ちゃんとある
自分の血とか骨が
その存在をちゃんと証明してる

手荷物全部抱えて
走る事ができなかった
自分の弱さの所為なんだよ

失うってのはそういう事なんだよ

音楽の所為じゃない

昔のわたしを知ってる人が
最近のわたしを見たら
びっくりするだろうなぁ

マイナス思考の塊の人だったからね

今は
こんな事が言えるようになったんですよ

キモいでしょ?w

まぁ、バイキルトかかってますからね

青の夢の果ての果てに見たのは
青い青い海じゃなくって

真っ白な希望だったんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です