投稿日:

みんなが
守りたいから
吐く

そんな
嘘は
いらない
そんなものに
守られたくない
ああ、僕も
嘘をついているね
うん
違う
嘘じゃないんだ
何故
僕にお守りが必要なのか
それはね
隠しているからなんだよ
隠すことが
嘘なのならば
僕も嘘つきだね
うん
だけど
世界を
敵に回したとしても
君にだけは
嘘をつきたくない
あの
光の下でだけは
ほんとは
嘘をつきたくないんだ
解けない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です